オオスリバチサンゴ

島の周辺では、日本最大級のオオスリバチサンゴの群生が見られる。浅瀬にも生息しており、素潜りで鑑賞することもできる。

オオスリバチサンゴ

直径3mを超える巨体もあり、大きさと個体数が”日本一”として登録されている。通常のオオスリバチサンゴは皿を並べたように横へ大きく成長するが、この島浦のオオスリバチサンゴ群は、バラの花びらのような特質な形状で成長していることからも、他にない貴重な存在。宮崎県の日照時間や水温など、様々な要因で形成されたと推測される。

オオスリバチサンゴ2オオスリバチサンゴ3

さらに、オオスリバチサンゴは1年に1cmほどしか大きくならず、島浦の大群生は300年以上の年月を掛けて成長したものといわれている。

住所宮崎県延岡市島浦町
電話
営業時間
定休日
URL
備考

案内開始Google Earth/Google Maps用のKML形式でエクスポートスタンドアロンマップをフルスクリーンモードで開くフルスクリーンモードでスタンドアロンマップ用のQRコード画像を作成するGeoJSON形式でエクスポートGeoRSS形式でエクスポートWikitude 拡張現実ブラウザ用のARML形式でエクスポート
オオスリバチサンゴ 日本一の群生

マップをロード中 - しばらくお待ちください...

オオスリバチサンゴ 日本一の群生 32.668787, 131.829500 オオスリバチサンゴ 日本一の群生